こんなお客さんがいました!
  • 子供っぽい人からアダルトな方まで、色んなお客様がいました!

    ガールズバーでバイトを始めて半年くらいになりますが、この間お店に来た新規のお客さんは久しぶりに接客するのが大変でした。そのお客さんはイケイケな感じの二人連れで、多分20代半ば位でした。その二人組はお店の女の子達がいくら話しかけても「ブス」しか言わないんです。年齢を聞いても「ブス」好きなお酒を聞いても「ブス」…とにかくブスしか言わないんです。
    しばらくそんな調子でブスブス言っていたその二人が、私のことを見つけて「相撲取りに似てるな」なんて言い始めたのです。そこで、「相撲は苦手ですがサッカーはやります。」って私が言うと「お前みたいな奴がするのは、サッカーに失礼だ!」と言われてもうムキー!ってなっちゃいました。それでも、お酒を飲んで悪口を言うのがその人達のストレス発散なのかもしれないので、「なんだか子供みたいで可愛いな」と思うことにしました。

    お店にくる人は悪い人ばかりでも無くて、常連さんとかは優しい方も多いです。いつも木曜日に1人でカラオケを歌いに来る40代位の方は毎回女の子達に差し入れを持ってきてくれます。仕事で移動をすることが多いみたいで、新幹線が通っている駅でスイーツを買ってきてくれます。いつも違うお菓子をくださるので女の子からとても好かれていて、親しみを込めてサースデースイーツさん(通称サースーさん)とあだ名で呼ばれています。

    女性のお客さんの中には歌が好きな方がいて、こちらからリクエストしてもとっても上手く歌ってくれます。まるでプロ並に上手いので、他のお客さんも一緒になって拍手するほどすごい盛り上がります。カラオケバーもたまに行くみたいですが、好きな歌はアニメの歌が多いのでガールズバーの方が落ち着くらしいです。そのお姉さんに「この際、一緒に働きましょうよ!」って言うと「お店の求人が出ていたら働くね」と言ってくれました。噂によるとかなりいい企業に勤めているキャリアウーマンらしいです。ガールズバーって本当に色んなお客さんがいて面白いなって思います。

    運営からひとこと

    いろいろなお客様がいらっしゃるんですね。愛想や態度が悪いお客様への対応は大変そうだなぁ。でもそういう方も少なからずいることは避けられないだろうから、接し方のコツが必要ですね。逆にスイーツ差し入れのお客様は本当に神様ですね。でも毎回だと太っちゃいそう。(笑)

  • お店で寝てしまった上司の末路…

    求人を探して見つけたガールズバーで働いています。そこで面白い出来事がいっぱいあったのでご紹介しますね!この間は会社員4人を接客していたのですが、その中の上司の人が寝てしまい、「起こすのはかわいそう」と言いながら部下の皆さんが持っているマジックで上司の人の顔に落書きをしだしたんです。しかもその落書きがふなっしーそっくりで本当に面白くて笑っていたら、そのお客さんを起こしちゃいそうになりました。お酒を作っている最中もついついその人の顔を見て友達と笑っていました。結局その人は 起きて帰って行ったんですが、気づくことなくお会計も済ましていました。友達とその後も「あの人、どこで気がついたんだろうね」って話して盛り上がっています。こういった子どもみたいなことってバイトでは経験できないので、すごく面白かったです。

    運営からひとこと

    怖い!これは怖い!おもしろいけど怖い!その上司のその後がとっても気になります。でもその部下の人、マジックを持っていたなんて確信犯ですかね~???

  • 失恋多き女性客がお店でストレス発散!

    私が勤めていたお店は求人をあまり出さないところで、女の子が変わることがあまりないガールズバーでした。確かに働きやすく、店長がいい人だったので私も楽しんでバイトをしていました。時には女性のお客さんの失恋話を聞くことがあって、一緒に失恋ソングを熱唱した思い出もあります。そのお客さんはとにかく面食いでイケメンばかりを好きになるせいか恋が実らないことが多くて、そのたびにガールズバーに来ていました。恋愛の話は私も好きなので友達みたいな感覚で話ができて楽しかったです。とはいえ、相手は10歳も上だったのでガールズバーじゃないとなかなか出会えるような人ではなかったように思います。バイトをやめてもその人とは年に一度は飲みに行っていて、今でもつながっています。

    運営からひとこと

    失恋のたびにガールズバーでストレス発散…悲しい。いいえ、その落ち込んだ気持ちをリフレッシュできるなら大事なひとときですね。その時間があったからこそ、プライベートでも飲みに行く仲にまでなったんですね。

  • 常連の男性客といっしょに来店したのは…

    週に一度はガールズバーに来るサラリーマンのお客さんがいました。その人はとにかく奥さんが恐いらしく完全に尻に敷かれてる状態で、お酒を飲みながら奥さんのことをずっと愚痴っていました。でもある時、その人が奥さんを連れてやって来たんです!お店に通っているのがばれて、怪しいお店じゃないかチェックしに来たとのことでした。その時の接客は気まず過ぎて覚えていませんが、とにかく奥さんをもちあげたことだけは覚えています。結局、「いいお店だね。求人があるなら働きたいぐらい!」と言って帰って行きました。それからそのお客さんはたまに奥さんを連れて来てくれるようになりました。なんだかんだ言っても仲がいい夫婦なんだなあと思い、バイト中に少し羨ましくなりました。

    運営からひとこと

    これは…気まずい。普段からお客様との会話に慣れていたとしても、話題に困ってしまいますね。修羅場にならなくてなによりです。それどころかたまに来店してくれるなんてお店にとってはいいことですね。まさか、旦那さんの監視…ではないですよね。

  • バイト初日の緊張を和らげてくれたのは…

    ガールズバーのアルバイトをしていて一番面白いのは、普段会えないような色々な人達にお店で会えることだと思います。その中でも私が働き始めた初日に出会ったお客さんのことは今でも覚えています。ガールズバーで働く前まではガールズバーに来るお客さんって怖い男の人が多いのかなって思っていたのですが、求人情報誌に女性のお客さんも多いと書いてあったので安心して働き始めました。出勤日当日、私は緊張と不安でいっぱいになっていました。そんな時に初めて接客した30代位のカップルのお客さんが励ましてくれました。そのおかげで緊張がほぐれて、だんだんと慣れることができたと思います。その優しいカップルの方に感謝しています。

    運営からひとこと

    うんうん!バイトの初日って緊張しますよね。接客のバイトならなおさらです。バイトじゃなくても初めてのことや人って、戸惑いますよね。初めてのお客様が素敵なカップルだったようで、とてもいいスタートがきれましたね!

  • 飲んで楽しむことで気分をリフレッシュするお客さん。

    仕事帰りのスーツ姿でガールズバーのお店に遊びに来るお客様も多いです。こないだ2~3人で来た男性のお客さんたちは求人サイトを作るお仕事の人みたいでした。初めは仕事の話とかもして真剣な感じだったのですが、お酒が入って時間が経ってくると仕事の話はそっちのけで盛り上がっていました。お店の女の子の一人がそのお客さんの好きな芸能人に似ていたらしく、ずっとテンション高めでかわいいって言ってたり、その子の電話番号を聞くのではなくて郵便番号を聞いたりしていて思わず笑ってしまいました。お客さんが仕事の疲れも忘れるほど楽しんでもらえると、バイトをしている私たちも嬉しいです。

    運営からひとこと

    ガールズバーで楽しくお酒!楽しく会話!やっぱりどのお客様も楽しい時間を過ごしたくてお店に足を運ぶんですね。それにしても郵便番号って…(笑)

  • 眠気より遊んでいたい?ガールズバーの面白いお客様。

    求人に載っていた繁華街にあるガールズバーでバイトしています。夜遅い時間になってから来るお客さんは、何軒か飲み屋さんをはしごしているので眠くなっている人が多いです。お店のカウンターで女の子と楽しくお話していても、気が付くと目が閉じそうになっている人もいます。中でも「大丈夫ですか?眠たいですか?」と声をかけると「全然眠くない」と言うので、「眠そうでしたよ、お水飲みますか?」と心配すると、「え?俺は今までの人生でお店で寝たことないし」なんて言って5分後に寝てしまう強がりなお客さんが一番面白かったです。

    運営からひとこと

    ははは、そのお客様、きっとそのやりとりも覚えていないかもしれませんね。騒ぐお客様よりは寝るお客様のほうがまだいいのかな。あっ、寝たら売上になりませんね。セット料金だったら売上も大丈夫ですね!

ガールズバーの仕事内容

ガールズバーではカウンター越しとはいえお客さんとの距離が近い分、会話力が重要です。会話とお酒作り以外の仕事についても知りたい!という人はぜひ「ガールズバーの仕事内容」ページでチェックしてください。バーテンダー以外の業種についても紹介しています。

ガールズバー求人の職種と仕事内容